スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
god only knows (the beach boys)
漁船転覆の事故。

救助されるまでの4日間。ほんとうに恐怖や不安ばかりだったことでしょう。

あの極限状態で、幸運が重なったとはいえ、よく忍耐したとおもいます。

自分に置き換えると、到底生存して帰れなかったのではないかと思います。

自分だったら2日くらいで発狂するんではないかと。。

ホントに凄いことだとおもいます。

同時にまだ行方不明の方も早く見つかることを心よりお祈りいたします。

また、第3管区海上保安本部の若きヒーロー達。

ほんとうに尊敬に値する人達ですね。

遭難者と救助隊。お互いに存在を確認した時の感情の昂ぶりは

想像も出来ないくらいの精神状態だと思います。

この遭難事件が起こる前に、ちょうど読んでいた本が、

さいとうたかお 「サバイバル」

タイトル通り、少年が極限状態でサバイブする話。

サバイブするための知恵がたくさんでてきます。

とはいっても「言うはやすし行なうは難し」

今回も3人のうち、ひとりの年少者が外にでようとしましたが、残りの2名が説得して

船内にとどまらせたとの話がありました。

結果としては助かったわけで、このような冷静な判断を極限状態で

下さなくてはいけないんですね。

必要なのは冷静さと決断力、そして生命力。

きっと駄目だなぁ。。。俺。
スポンサーサイト
[2009/11/02 15:33 ] | 支配人のつぶやき | コメント(0) | トラックバック(0)
<<誰だ!(電気グルーヴ) | ホーム | 甲州街道はもう秋なのさ (RC SUCCESSION)>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。