スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
GWはいかがでしたか?
GWが終わりはや一週間が経ちます。ようやく今週あたりから本厚木にもご宿泊のお客様が多くなって参りました。
珍しくGW期間中に美術館に行きましたので、その話を。。。
①山梨県小淵沢市に行きました。長野県との県境にある町です。中央道のICよりすぐの処にありました、「キースへリング美術館」に行ってきました。本当は外で遊びたかったのですが、あいにくの雨模様でしたので、急遽時間潰しのため足がそちらへ向きました。キースへリング・・・って覚えてますか?
NYのアーチストで、90年代にエイズで他界した方です。作品はいろいろなところで使用されていますので見るとわかると思うのですが・・・説明しづらいです。いわいるグラフィティですか、落書きです。
80年代のNYの街角に落書きしたのが有名になり、アートとして認知された人ですね。ちょうどオールドスクールなHIP HOPが人気になり、お互いストリート発のアーチストとしてコラボしていくのです。
今回初めて、作品を生で見ましたが、面白かったです。大きな作品は特に。遠くから見るとシンプルですが、近くによって見ると無数の落書きが見る事ができます。無数の落書きが大きなひとつの作品として存在しているのです。まあ、ちょうどリアルタイムは多感なお年頃でしたので、興味がある人の年代は限られるのかもしれません。ポップアートですね。興味のある方は是非。
ちなみに関係ありませんが、今年は横浜トリエンナーレの開催年です。MM地区で秋ごろスタートします。今年で3回目の開催です。詳細は後日。
②山梨県の御坂にある県立博物館に行きました。特別展ですが「木喰展」を見に行きました。
「もくじき」と読むそうです。ちなみに人名です。全く知りませんでしたが、山梨県出身の有名な江戸時代中期の仏師でした。木彫りの仏像なのですが、微笑仏(だったかな)といって、ほとんど微笑んでいます。すごく良かったです。素朴な作風ですし、作品解説文によると「ピカソより100年早い」とのこと。「チョット言いすぎ・・・」と思いましたが、確かに前衛的に見えます。実際カッコいいです。自宅の部屋に飾り奉りたいくらい、毘沙門天や不動明王がカッコいいです。最後に書も飾ってありましたが、これもイイ。幾何学?的というか病的というか、繊細で大胆というか。まあ一言でいうと「暴走族が好きそうな」な文字で書かれていました。全国各地で特別展がありましたら是非見てください。お勧めします。

久しぶりにアートな世界を堪能いたしました。そろそろ川崎の岡本太郎美術館に行きたくなりました。
キース

スポンサーサイト
[2008/05/12 07:53 ] | テツヤの部屋 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<向日葵ちゃん。 | ホーム | 猿!!!>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。